• ダンボール箱を生活の中で活用

    ダンボール箱は中に物を入れて送るという使用方法をされている方がほとんどではないでしょうか。
    用が済めばダンボール箱を廃品で捨ててしまうこともあるかもしれません。

    ダンボール箱で快適な暮らしを実現しましょう。

    しかし生活の中で、活用することが出来ます。


    ダンボール箱の活用方法には、様々なものがあります。

    一番多く活用されるのは、収納ボックスとして使用する方法です。

    本棚の大きさに調整して使えば、ジャストサイズの収納ボックスになります。
    布やマスキングテープなどで表面を覆えば、お洒落なボックスになりますので、インテリアにもマッチさせることが可能です。
    本棚として活用することが出来ますので、わざわざ本棚を買わなくてもダンボール箱で代用させることが出来ます。子供用のおもちゃとして小さな段ボールハウスを作ることも可能です。意外と丈夫ですので、小さな子供が遊んでも壊れにくいです。


    絵などを描いてもよいでしょう。
    他にも段ボールで子供用の車などを作ることが出来ます。

    雨の日など外遊びが出来ない時は、こうした段ボールのおもちゃで室内で子供を遊ばせることが出来ますので、親子で段ボール工作を楽しむとよいです。

    腕に自信があるという方は、机や椅子を作ってみてもよいです。


    耐荷重が意外と大きいので、簡単につぶれずに長く使用することが出来ます。



    古いダンボール箱はキャンプに持って行けば、大変役立ちます。

    燻製器や食料を入れる箱、マットとして使用することも可能です。



    災害時には緊急用のトイレにもなります。